Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘・糸車、茶道具’ Category

17繭毛羽採り機小引き出し 003

養蚕道具です
古い木製道具の味がでているので
展示台にしたり、内部に灯りをともしたりしても良い雰囲気です

54× 29.5×高さ20センチ位

他にも、糸枠、揚げ枠、糸巻き機、座繰り機、杼、錘(つむ)、編み機などもあります
むしろ編みに使う重りや筬(オサ)も各種あります
(さらに…)

Read Full Post »

17筵おもり編み機 005
両方とも硬いカシ材です
筵編みや俵などの藁細工に使うおもりです
アイディア次第で色々と使えそうです

●鼓形12.5~13×直径4.5~5
●円筒形 13~14×直径3~3.5センチ位

むしろ編みに使う筬(オサ)も各種あります
他にも糸枠、揚げ枠、糸巻き機、座繰り機、杼、錘(つむ)、養蚕の繭の毛羽採り機、編み機などもあります
(さらに…)

Read Full Post »

17梅風炉先屏風変木 003
季節はずれの図柄ですが梅仕事の季節ということでなんとか

89.5×3.5×高さ72.6 

和紙は愛知県の小原和紙です
(さらに…)

Read Full Post »

17蜻蛉水差し茶碗円空仏2 004

とんぼ絵の茶道具が2ヶそろったので載せます
絵の雰囲気がだいぶ違うのはご愛嬌ということで

●水差 直径14.6×高さ15cm

●茶碗 直径11.5×高さ7.3cm
(さらに…)

Read Full Post »

機織(はたおり)の時の道具、古い座繰り機(ざぐりき)です

糸枠をセットしてハンドルをくるくる回し、糸を巻き取るのに使います

9

木製台に木のハンドル、歯車や支柱は金属製でかなりしっかりした作りです

6

ごくシンプルなのですが、微妙にかっこいい・・・ですよね
当然マイナスネジ♪

1

Read Full Post »

お煎茶で使う錫製の茶托です

わりと大きめのたっぷりしたサイズ.
美しく羽を広げたコウモリが四羽、まるで花のように輪になって描かれています

b1

中国ではコウモリ(蝙蝠)の音が福に通じるそうで、とても縁起のよい動物.

コウモリが家に入ってきたり巣を作ったりすると
その家族がとても裕福になると言われています

日本でも、子宝に恵まれるというイメージで昔からめでたい存在として親しまれてきました 
歌舞伎役者の衣装になったり、江戸小紋にもコウモリ柄ってありますね

そういえば台湾でお茶道具をさがした時も、コウモリと桃の文様をよく見かけました

西洋における吸血鬼の手下?のような扱いとはだいぶ違うようです

このあたりでも、夕暮れ時に散歩すると
川のそばや田んぼの上を(無音で)ヒュンヒュン飛んでいるコウモリの姿を見かけます

実際、民家のそばで困りものの害虫(蚊や蛾や羽アリなど)を食べてくれる益獣(鳥)の側面もあるようです
なんと一晩で500匹も食べちゃうんですって!すごいです

話がだいぶそれましたがこの茶托、五客揃いです

古色が渋い!

b21

約寸(cm) 14.2 × 9.7× 3.4  / 全体重量(g) 623

– – –

(さらに…)

Read Full Post »

上品なたたずまいの銘々皿.

お茶のお道具?

c0

各直径12㎝です

c7

c5

えーと、亦廬山 ・・? わかる方いらっしゃったら教えてくださいませ

Read Full Post »

Older Posts »