Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘・欄間(らんま)、衝立(ついたて)’ Category

今回は、オサ欄間(らんま)を4本タテに並べて間仕切りに使ってみました

*オサ(筬)とは*
織物を織るときに経糸を通しておくものです。つまりとっても細かい格子。

「透けて目に涼しげねー」と言ってくださる方がいたり、
木工や建築の好きな方はオサ欄間自体に目が釘付けになって
絶賛してくれたり(かなりマニアック)と
一部に嬉しい反響です♪

鏡や時計など色々ひっかけていて、本職の方から見たら怒られそうですが・・・

a26

よく切れる仕上げで木肌がぴかぴか光っています
ヒノキかな

a27

裏面からみたところ

a19

全景

a029

a28

弥哉の建物は、元は大きな造り酒屋さんの母屋だったもので、
現在は下戸の2人でこんな室礼にしています

実は酒蔵(他所の酒蔵ですが)からの古道具も色々あります。

普段は大きすぎて奥にしまってあるのです

大きな酒樽の半円形のフタ、
一升瓶を立てるための棚、
瓶の栓をするための道具、
麹を広げるため?の大きな不思議な形のもの、
そして用途不明の竹の丸いスノコ状のもの(名前も不明)

他にも色々とよくわからぬモノがあります

興味のある方は一声かけてくださいませ

Read Full Post »

引っ越し市も週末に突入
おかげさまで今日も盛況でした

常連さんも、お友だちも、新規の方も
遠方から、あるいは忙しい合間を縫って誘い合わせて来てくださって
本当に嬉しい限りです

「次は瑞浪市のどのあたりですか?」に始まって、
「遠くなっちゃうけど遊びに行きます」とか、
「引っ越しがんばって!」とか、
「近くなるからよろしくね」などなど
皆さまからいただく言葉が本当に嬉しく、励みになります

おかげさまで日々少しずつ、引っ越し荷物も減りまして、
店内が身軽になってゆきます(笑)

やっぱりどれも一点ものなので、
前から気になっていた家具や花瓶がタッチの差で
「もうない!」ということも.

これも縁なのでしょうか・・・

コーナーのところ、少し変えました

古い米びつを台に、染め付けが涼やかな花瓶

– – –

すてきな差し入れが届きました ワーイ

おいしいものは幸せを運んでくれます♪

– – –

ナンナさんのお菓子も人気で、今日完売.
さっそく追加が入りました

新作 『 米粉のメープルブラウニー 』!

ずっしりしっとり、洋酒漬けレーズンが入った大人のケーキです
冷やして食べるとおいしいですよ

Read Full Post »

今日から6月!おかげさまで日々多くのお客さんで賑わっております

混む時間帯は日によってまちまちなのですが
夕方ならゆっくりご覧になれると思います ^^

– – –

木馬、文机、裁ち台、ぞうり、紳士靴、キャッシュライター、櫓こたつ、ギターボード、タイシルクの象柄タペストリー、レトロ温度計、竹かご、状差し、ホットプレート、硯箱、箱膳、アイロン、アンカ・・・

大きめのものが動くと、空いた場所を埋めるために
奥から別アイテムが出てきて
その都度 模様替えをしています

– – –

玄関入ってすぐは、 差し上げますコーナーがあります
漆器、陶磁器、などなど

ミルク缶や、ホーローボウルや、座卓、アンティーク戸棚、花瓶、木製ラケット、ランプシェード・・・

ガラスピッチャー 奥はすりガラスの入った無双窓

浪に千鳥柄のスリガラス小窓、ランプシェード、シャーレ、薬ビン

(この薬ビンに花をさしていたら、
昔この目盛りを指で押さえて甘苦いシロップを飲まされたよね、と話題になりました)

せんす、よし子さんのガラス器.冷茶に、氷菓にどうぞ

板戸をリメイクしたコーナー衝立、吹きガラス花器、花瓶

床の間にサビ鉄格子、リサイクルガラスのとげとげ花器を吊ってます

鏡台、手鏡、髪巻きコテ(細いヘアカーラー)、白粉粉ケース、ブローチ、古い生物科学雑誌

レトロ水玉の急須セット、古いヤカン、小鹿田焼き大皿、宮永東山の水仙絵皿

レトロ体重計、竹花かご、アンティークトルソー

くびれのあるかご、革カバン、ババール洋書、ノリタケ酒器セット、石の花瓶、色吹きガラス一輪挿し、
お酒の瓶に蓋をする機械

LIFE with Mother の写真集
世界中の母子がとってもいい表情をしていて、パラパラ眺めていると思わずじんわりきます

nan*naさんの玄米粉ひよこクッキー おやつに人気です

会期はあと4日間、
皆さまのお越しをお待ちしています!

Read Full Post »

今日は各地で最高気温になったとか.初夏を通り越してすでに夏?

お店に入るなり 「あーココ涼しい!」と言うお客さんが多かったです
古民家ですから、玄関からヒヤっと空気が変わります

涼し気なアイテム、扇子や扇風機なども出すことにしました

– – –

大型スタンド扇風機、扇型の竹篭、高足の小皿にコケ玉

– – –

目盛り付きの薬ビンを花入れに

奥は波形の無双窓
スリガラス×木の、おしゃれで珍しいものです

– – –

古いガラスの小さなうつわ
ぷつぷつ気泡入り

– – –

小鳥の絵付けの入れ子の組み碗 なんと陶器でできているようです 

細い金縁額、白いガラス花瓶

– – –

元はタバコ屋さんにあったガラスケース
後ろから、引き戸がカラカラと開きます

– – –

ガラスの台の、大きなオイルランプ

– – –

鉄の格子に掛け花入れを合わせるとこんな感じ 
床の間です

– – –

手付き錆ハコ、革トランク大

– – –

木の薄板ランプシェード 
自然の木目が浮き出てとってもきれいです

– – –

今回お茶を出している部屋の、漆塗り座卓.
松葉模様で凝ったつくりです

– – –

レトロな大人用ボディにシルクストール、染め付け壷、花瓶

– – –

足踏みミシン、動きます

Read Full Post »

今時珍しくファインダーを覗く式のフィルムカメラを提げた女のコに
「店内の写真とってもいいですか」と聞かれました
もちろんどうぞどうぞとお答えしました

確かに面白いモチーフのたくさんある店ではあります

銭湯の鍵束 (男・女)

インドの手刺繍シルク布、タイの象柄シルクマトミー

安野さんの絵本はとてもイイです

Read Full Post »

明るい静かな春雨の中、古イモノ展が始まりました

これは「手動計算機」.まだ電卓の無い頃に、かけ算とわり算ができる画期的なメカでした
ぐるぐる回してチーンと音がすれば計算終了.

入り口の板の間にある体重計
どうぞご自由に乗ってみてください.自分が「何貫目」かわかります(笑)

Read Full Post »

名古屋のお屋敷で使われていた長~い欄間(らんま).
黒漆の枠に桐の鏡板がはめてあります

モダンなデザインで、縦にしても使えると思います

222.4×46×厚み3.5㎝位

3万円

詳しい写真は下をクリックしてください
(さらに…)

Read Full Post »