Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘・タイプライター・レジスター’ Category

IMG_9710
他の写真はコチラをご覧ください
 
アメリカ製 R.C.ALLEN Systematic キャッシュレジスター

サイズ 約 幅37× 奥行き53 × 高さ30センチ
2箇所の鍵付き。

本体は金属製でレトロな雰囲気を醸しだします。
リーンと鳴ってお金を入れるトレイが勢いよく飛び出てきます。

電源を入れると各所、動きました。

タイプライターのように印字する仕組みですが
インクリボンが乾いておりレシートに印刷されません。
タイプライターの市販インクリボンが使えるようです。

問題なく動くようですが、専門知識がないため実際にレジとして使用できるかは不明です。
レトロな雰囲気がありますのでショップのディスプレイ等にもおすすめ。

ちなみに、写真の様にトレイ1箇所にヒビがあります。
左下の1箇所ボタンキャップがありません。

他にもR.C.ALLENの加算機もあります。一回り小さなレジのような機械。

また木製レジ、ハンドル式レジ大小4台程あります。

Read Full Post »

6ロッタちゃん

アイアンフレームのラタンチェア 鉄脚の籘椅子

籐いす

小学校の2人掛け机に古いワッフル焼き器、レトロ木製本立て、顕微鏡、
小さな裁断機、コリントゲーム
スタンドライトも古くてカッコいい

ラバーウッド製のカフェチェアは20脚ほどあります
座りやすくぐらつきもなく程度が良いです

0

古くて小ぶりなタンスを積み重ねて階段箪笥風にしてみました

かいだんふう

床の間に古いレジスター3種そろいぶみ
壁には錆がいい味になった鉄格子

003

吊りランプ2種にガス灯
下の剣道の面のようなものは農具の金属部分 ジョレン?

7

– – –

ガンダム?笑シェード

がんだむ

大型そろばん?子供に人気 
衝立や布掛けとして使っても面白い

8

– – –

おおきなアジアンソファ
横には金属製のカッコいい工場扇

5いす

01

Read Full Post »

このたび入荷したレトロレジスター2種

電動でチーン!という音が小気味よいもの
santoku の、Asten

0

こちらはボタンが珍しく一体型で、
指でカチカチっと押し込む方式

TYPE KITTY

a08

お金入れるところも木製です 
勢いよく飛びだしてくるのでちょっとびっくり.

a4

本体のモスグリーンと、内部の黄色!の対比がまた。

Read Full Post »

前回載せたこのレバーは、
大きなタイプライターの一部分でした

タイプレバー

菅沼製の和文タイプライターです
活字各種と取扱説明書付き.

タイプライタ

カーボン紙、プラテン、リボンスプールなど、
おそらくタイプライターを使ったことのある人には懐かしい響きの言葉がいっぱいです

タイプロオル

タイプライターと言えば.

子どもの頃テレビでやっていた海外ドラマ、
「ジェシカおばさんの事件簿」を思い出します

オープニングの軽快な音楽に合わせ、カタカタとリズミカルに響くタイプの音.

白い紙の上に、本当にパシパシと文字が「打たれてゆく」
その心地よさを覚えています

本業は作家であるジェシカおばさんと、その相棒のタイプライター.
タイピストという言葉の響きも不思議と大人っぽくて、小学生の私は心躍らせていました♪

結局、高校に上がって初めて触れたのは灰色のパソコンキーボードで
タイプライターを使う機会には恵まれなかったのですが、
実は未だに憧れがあります

Read Full Post »

今週の金曜日から開店ということで、
あまり時間がない!

刻々と店内が変化してゆきます

二つある床の間の、どちらにもレジスターが鎮座.(今のところは)

JAZZ

上はボタンがいっぱい並ぶレジ

こちらはシンプルなレジ

レジ

2桁、3桁のボタンがあって珍しいタイプです

レジボタン

面白いかたちの木材、展示台に良いんじゃないでしょうか
他にも色々入りました

スコップ

これはある機械の一部分
さて何でしょう

タイプレバー

一番突き当たりの部屋の、さらに廊下の奥を曲がった場所

今まで建具で仕切って隠していましたが、
今回ここに秘密の小部屋が出現します

秘密の部屋

まだ空間だけですが店主が試行錯誤していますので、
きっとすてきになるでしょう~

請うご期待♪

Read Full Post »

★おかげさまで早々に sold-out です、ありがとうございました★

カラフルな、丸いボタンがぽこぽこと.
ABC~、イロハ、両・入などレトロな書体が並びます

a11

どっしりと存在感のある、FUJI製キャッシュレジスターです

a000

右サイドのレバーを回すとチーンと音が鳴りレジが開きます.

この音が、響きが、昭和です!

カギも2個付き

a15 (2)

左端の小窓がカパっと開いて(もちろん手動)、レシートが出てきます

昔はレジスターのこと、「金銭登録機」って呼んでいたようです
そのまんまですねぇ

a1

アンティークレジスターはあと2台あり、ぼちぼちブログに載っけていきます

Read Full Post »

レジ数字

古いレジが3台、入ってきました
全容はキレイにしてから・・。

Read Full Post »

Older Posts »