Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2013年4月

遊びに来た小1の姪っ子が
ハイエースのお尻を
空色のお花畑にしてくれました

a4 ハイエース

サビ止め兼ねてアクリル絵の具がどれほどもつものか、
今日から実験です

広告

Read Full Post »

初夏の雨に柳の新芽が美しい季節です

そんな風景をモチーフとした
ウィロー・パターン Willow Pattern のティーカップです

DSCN2926

柳(ウィロー)のそよぐ水辺に、
異国風の楼閣

橋を渡る人々、
仲むつまじく空を舞う小鳥などが
藍色で描かれています

ブルー・ウィローの
オーバルプレート(楕円皿)もあります

Read Full Post »

来月の展示会ハガキができまして、
あちこちのお店へ配り始めています

今日は犬山方面へ.

ホシヅキヨさんは城下町商店街の一角に新しくできたお店です

0

店内には古い家具や道具がさりげなく置かれています

こちらは りなさんが生けているというお花
石をうまく花留めに使って、いつ見てもきれいです

2

ランチにいただいたのは、とろける車麩カツがのったカツカレー

スパイスの効いた大人のカレーが
少し固めに炊いたごはんに合ってとても美味しかったです

1

付け合わせは
ドレッシングがまんべんなくからんだグリーンサラダに
エリンギと長ネギのマリネ

カレーがスパイシーなのでほっとする味でした

ちょうどお会計の時、事件が起こりました(!)

お店の裏庭で、オーナーの加藤さんが奇妙な「缶詰めネコ」を発見

頭が入り込んで抜けなくなっちゃったようなのです

3

脚立に登り、タオルで抱きかかえるようにして捕獲

(白髪の方は金切り鋏を持って応援に駆けつけてくれたご近所さんのようです)

幸い、缶を引っ張るとスポンっと抜けて、
ねこはものすごい勢いで逃げてゆきました

小さな缶なので、あのままだったら酸欠・衰弱・・・と危なかったと思います

加藤さんに見つけてもらって本当に良かったね、ねこ!!

マンガのワンシーンのような救出劇に立ち会ってしまい、
我々は何の役にも立ちませんでしたが
ほのぼのあたたかい気持ちで帰路につきました

《 本日の教訓 》

[ 缶をよく洗わずにその辺に捨ててはいけません ・特にねこサイズ!]

Read Full Post »

掌大の、キューブ状の重い物体

これは

1

サイコロ ・・・
ではなく、

彫金のための道具で 金床の一種です

銀のスプーンやアクセサリーパーツなど
丸い形を打ち出すときの台になります

妙に存在感があり、実用品なのに愛嬌のあるデザインがいいですね

18種類のいろいろなサイズの丸い穴があいています

Read Full Post »

古いエルジン製の懐中時計

スモールセコンド付きです

a2

スリムな長針が渋いです 短針は紛失

a1

これ、どうしても中が開けられません~

Read Full Post »

弥哉の裏手に白壁の土蔵があるの、ご存知ですか?

たまに展示会ハガキの背景シーンに使ったりもしていたのですが、
このたび大家さんの意向で(安全上)
取り壊すことに決まりました

そのため、ここのところ急ピッチで中の片づけを進めています

右にあるのは小屋。蔵は木陰の奥にちらりと見えてます

0くら

蔵の中には、店主が若い頃から買い集め
長年あたためてきた
木材、古材、柱、広葉樹堅木、カウンター板などなど・・・

すでに十分乾燥されたものが目一杯入っているので、
これをどこへどうやって移動するか
アタマを痛めているところです

(引っ越し先に美しく収まる予定だったのですが!)
(おいおい!)

そんなわけで、もし

「棚を作りたいんだけど」 とか
「板を探している」 とか
「こんな材料ない?」

という方がいらっしゃいましたら今こそ!お気軽にご相談くださいませ~

Read Full Post »

今朝、庭に突如として出現しました

いずれアヤメかカキツバタ (=どちらも優れて美しいの意.ところで・・これはどっちだろ?)

0

スッとして凛々しい花姿は
五月の節句が近いことを気付かせてくれます

Read Full Post »

Older Posts »