Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2011年9月

夕暮れの逆光で、お線香の煙がきれいに流れていたのでパチリ.

西区にお住まいのEast ご夫妻が
今日初めてお店へ来てくれました

お話を聞いて驚いたことに、
East ご夫妻は なんと私たちが別々にサイトを作っていた頃から
ずっとブログを読んでいてくださったとのこと!

なんとまぁ長いおつきあいでしょう・・・
嬉しくちょっぴり気恥ずかしく、とにかく初めてお会いした気がしませんでした

うちのようなささやかなブログでも、だいたい日々百人くらい、
期間中や多い日だと二百人を超える方が見に来てくださっていて、
本当にありがたいなあと思います

インターネットってすごい.

お会いしたことある方もない方も、
遠くカナダやドイツの方もご近所の方も、
これからもこんな調子でやっていきますので
どうかよろしくお付き合いくださいませ 

m(^_^)m 弥 & m(_ _)m 哉

– –

Eastご夫妻へ
次はぜひお子さんも一緒に遊びに来てくださいね ♪

Read Full Post »

朝、久しぶりに2時間くらい草とりをしました
(展示会が始まる前にやっておけよという話ではあります)

ギボウシの立ち枯れた花ガラをポキポキ折ったり、
日陰でしずしずと増殖中の縮み笹(上の写真)をぺりぺりはがしたり.
隠れていた飛び石が見えてきました.

服にくっつくヌスビトハギは、見つけ次第 即刻 抜き去ります
ピンクの可憐な花に秋の風情はありますが...
いかんせんタネがしつこいので.

ユキノシタは、産毛の生えた葉っぱがかわいい上に食べられるので温存.
あちこちにランナーを延ばしていたので
邪魔なタイルもどけてあげました

思わぬ収穫も.
知らぬ間に山芋が自生していたらしく、
ムカゴをちょっぴり(片手に乗るくらい)収穫できました
明日の味噌汁に入れようと思います

さて.
今日いらっしゃったお客さんが誉めてくれました

「いいお庭ですね.自然っぽいところがとっても.」 (^^)

・・ハイ。草取り直後でもワイルドガーデンなウチです.(^^;

水引、ホトトギス、クリスマスローズ、擬宝珠、リュウノヒゲ、レインリリー、
今年も勝手にぐんぐん伸びている皇帝ダリアなど

おかげさまでだいぶ、草と花の名前を覚えてきました

Read Full Post »

今日は良く晴れて暑いくらいの日でしたね
開店前、玄関先に水をまいてもすぐ乾く・・・
そんな日はお茶の準備も(あわてて)冷たいものにします.

有機栽培の豆を使った缶コーヒーが入荷しました
お砂糖まで有機というのが珍しい.微糖です

普通、缶コーヒーって微糖と書いてあっても激甘が多いですが、
これは飲んでみたらほとんど甘くない.
あと味すっきりでおすすめです

明日も暑くなるようなので、いくつか冷やしておきます

ちなみに.
私は千葉出身で、地元では黄色い缶の「MAX(マックス)コーヒー」が売られていました
ファンは「マッカン」と呼ぶみたい
これは正真正銘の激甘です (^-^;

Read Full Post »

奥の床の間にハカリを色々集めまして
スケールコーナー を作りました

マニアックなものもあります

例えばこれ

木の部分がスライドして丸太の直径をはかるモノです
(ノギスの大きい版)
その内側は真鍮の差し金

これは、大きな台はかり
米、人、など100㎏は量れます
(ボクサーの計量でお馴染み)

桐箱入りの小さな天秤はかり

他にもマイクロメーター、竹の物差し、折れ尺、各種温度計、ビーカー、メスシリンダーなど
様々なはかる道具があります

Read Full Post »

承前啓後 (しょうぜんけいご) ・・・過去を受け継いで未来を導き開くこと。

– – –

以前工房へもおじゃましたことのある レストアのイマイさん
遊びに来てくれました

ヴィンテージカーの修理用にマイナスネジを探しているということで
店主がストックしていた分をお分けしました

当時はプラスネジがなかった?ようで
こういう古い規格の部品もだんだん稀少になってくるんですねぇ

これ、イマイさんのかっちょいいクルマです

うちの原っぱ駐車場に停まっているのがなんともいい感じ w

フルイモノに新しい命を吹き込む仕事、
応援しています☆

– – –

こちらも、元は割れの入っていた木皿なのですが
うちから いちおかさんの手に渡り、漆作家さんの手によって
すてきに甦ったのを見せていただきました

拭き漆(6回!)に透ける木目と深いツヤ.
そして繊細な色・模様の手仕事
全く、見違えました.
お見事!

Read Full Post »

玄関先に、多肉のミニ寄せ植え 
三尾さんのかわいい足つき植木鉢で 元気に増殖中です w

昨日今日と、「きそがわ日和」の帰りに足を伸ばしてくれたお客さんが続きました

可児駅から歩いて来てくださった人もいて、
どうもありがとうございます

今日は名古屋でビーガングルメ祭りもやっていましたし、
野外イベントがお天気に恵まれて良かったですねー

– – –

ご縁あり嫁いで行ったものたち

インク&ペンスタンド
真鍮の鏡台
染め付け小皿
ファイバーボードの赤い箱
アルファベットの木型
レトロな懐中電灯
小さな擂り鉢

本も色々出ましたよ

オードリーヘップバーンの写真集
恋人達の写真集
赤瀬川源平の下町の猫たくさん写真集
ムーミン谷の仲間たちの本
文庫版 植物知識(牧野富太郎)
ネコの絵本

夕方、おにおにがビーガングルメ祭りのお土産で レディバグのマフィン を買ってきてくれました

迷うほど色々な種類があってとってもおいしかったです。

卵・乳製品を使わずにこのしっとり感が出せるのは
お豆腐のせい?
しかも材料を見るとベーキングパウダーを使っていなくて
どうやら天然重曹とお酢で膨らませているみたい.

レディバグ、どこまでもすごいです・・・

Read Full Post »

大きな竹カゴの中は、リバティプリントのはぎれアソート

リバティは鮮やかな柄も多いので、
ノートの背表紙に貼って目印にしたりとか
小さく切ってハガキやカードに貼りつけるだけでもかわいいですよ♪

お気に入りの柄、探してみてください  m(^-^)m

*こちらの売り上げは岩手の被災地支援のために寄付させていただきます

Read Full Post »

最近、お店が始まる前に せっせとエゴマの実を摘んでいます

この写真では穂を丸ごと摘んでいますが、
あとで私の保存食の師匠に聞いたところ
「畑にザルを持っていってその場で 実だけ しごき採るのが楽だよー」
とのこと.

確かに今朝やってみたら、断然早くてお手軽です
多少引っ張っても、しっかり根がはっているので大丈夫

いったん塩で漬けて水が上がったら
水にさらして適度に塩抜きして、
さらしでギュっと絞り半日ほど陰干し

サラリと乾いたらみじん切りのショウガと合わせて醤油につけ込みます

ちゃんとできれば何年でももつそう.
ご飯のお供に最高ですよ!

– – –

*青紫蘇でも赤紫蘇でもOK
たぶんエゴマの実も似たようなものと思ってやってます

*味噌の間にガーゼをしいて挟めばみそ漬けです
下ごしらえまでは一緒なので こちらもお好みで~♪

– – –

あと、エゴマの実をしごき採る時
アクが指について黒く染まります

手荒れが気になる人は薄手袋をどうぞ

・・・でもね
今日店に置いてあるターシャ・テューダーの雑誌をパラパラ見ていたら
優雅にティーカップを持つ彼女の手の爪も黒かったのです(発見!)

ターシャはガーデナーですからね
庭に出るときも素手に素足ってところがすごい

わかるわかる、と思いました ^^

Read Full Post »

Read Full Post »

秋晴れも爽やかに3連休がスタートですね

フルイモノ展も、おかげさまで今日はお客さんが途切れず、
賑やかな一日となりました♪

真鍮の鍵、ノリタケカップ&ソーサー、漆塗りのお膳、漆塗りのお盆、
漆のお椀(大小で子どもさん用のも)、
医療用ガラス器、竹の花籠、梅の七宝皿、とっくり、お猪口などが旅立ちました

何かが出ると何かが奥から出てきます 
(まだまだあるの。)

お隣の美濃加茂で開催されるイベント きそがわ日和 と合わせて、
ぜひ遊びにいらしてくださいまし

– – –
オードリー・ヘプバーン、雑誌LIFEの母・父・恋人の写真集

格子戸の衝立、その奥は雪見障子、一枚板の文机
机の下に赤いスチール3段引出、箱膳、左にファイバーボード?のレトロ箱

文机の上には漆塗りの硯箱、レトロなデジタル温度計、ガラスの文鎮、木の二段引出、真鍮の小鏡、
ギリシャの猫の写真集、「金子みすずの生涯」、星野道夫の本、ナポレオンのワインのコルク栓

ロクロの技が光る木の扇風機台、焼き物の靴型、薩摩焼の花瓶、ボール盤の版木、墨坪、
小さな文机、金属製の兎、津軽塗の硯箱、瓦の木型、レトロな革バッグ、銅の杓子、
ミヒャエル・ゾーヴァの絵本

「しずかな八月  河野 甲 作品集」、シルクスクリーンのアルミ枠、錫のお銚子?

ノリタケのカップ&ソーサー、レトロなガラス瓶、ケヤキの蛙股、子供用ボディ、
小型の水屋箪笥、

有田焼のSEIKO時計、ウィリアム・モリスの写真集、ババール洋書絵本、DERUTAの花瓶、オキュパイドジャパンのオペラグラス、真鍮の卓上鈴、イギリス製ミニカー、メキシコのタイル

椅子の後に立っている黒いハシゴ状のものは、階段を立ててあります
その前は木のスキー板

大きなジュラルミンのトランクの下は大きなケヤキ玉杢の長火鉢

Read Full Post »

Older Posts »