Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2010年12月

あと15分で今年が終わろうとしています・・

2010年は屋号を新しくしたりブログを引っ越したり、
(ついでに私も引っ越してきまして)
初めてのジャンルの企画展に挑戦したり、
色々なことがあった年です

みなさんに支えられて、どんどん良い繋がりが広がっていって
おかげさまでとても充実した1年となりました!

2011年も新たな気持ちで、この良い流れにのっていきたいと思います

まだまだ到らぬところの多いお店ですけども、発展途上ということで
あたたかいご指導&ご声援を
これからもよろしくお願いいたします!

店主ひろや&やえ

広告

Read Full Post »

珍しい”二股”の大黒柱を、座卓にしました (というか酒卓?)
12万円
材はケヤキです

枝分かれした二股を利用した、大変珍しい大黒柱です!!
二股に分かれた先がホゾになっており、この2点で梁を受けていたのでしょう

それを製材して板にし、反りカンナで削り、ベンガラや松煙で着色し、
エゴマ油仕上げとしました

(同様の板が何枚かとれた最後の1枚が在庫でありますので
座卓、テーブル等の注文承ります)

– – –

反りカンナ仕上げの拡大写真
手仕事の跡、木の質感が楽しめます

脚は、古い木の車輪の軸(じく)を使っています
側面にぐるりと、ぽこぽこ空いた穴が面白い

普段は奥にありますので、ご覧になりたい方はどうぞお問い合せください

Read Full Post »

今年も残すところあとわずかとなりました
仕事納めも間近で、みなさん大掃除の真っ最中でしょうか

うちにも駆け込みのお客さまが見えています

薪ストーブのそばで薪を入れておくためのブリキ衣装ケースと、
子ども服の整理棚をお探しの方

お年賀にと、きらず揚げをお求めいただいた方

「今日しかない!」と来ていただいたようです(^^)

– – –

私もたった今年賀状を書き終え、ほっとしたところ (←遅い)

店主は年が明けてから書くことをポリシーとしているようで
相変わらずのんびりしています (←すごい)

何かと気忙しい年の瀬ですが、
ここにきてケガや病気をしないよう気をつけたいですね

新年はすぐそこ、ノンビリ行きましょう

Read Full Post »

メリークリスマス!です

今、街中はどこも道が混んでますね

こんな師走の慌ただしさを抜け出して、行きたくなる隠れ家です

あ、三尾さん見っけ♪ ↓

– – –

場所は美濃太田、季菜口さんのほど近く

店に電話をひいてない、というのがまたいいですね~

Read Full Post »

ラ ケ ツ ト を  振 る い て 豆 の  冬 し た く

– –

虫 喰 (は) み し  の こ り が 我 の  味 噌 と な り

– –

この農具 ↓ を振り回すにはちょっと収穫量が少なすぎますが・・・
一応、バシーン!  (・・飛び散る豆)

耕さず、肥料も農薬も水もやらず、自然に実った大豆です
正真正銘のオーガニック!

この3倍くらいは採れたかな

遠目にはわかりませんが、とにかく虫がたくさんいるんですよー
虫食いやチビ豆を選り分けたら無くなってしまいそう

お店で売ってるきれいな大豆を尊敬します

種を蒔いて1年、
味噌に仕込んで1年.
ようやく3年目から食卓に上り、
今度は味噌が私たちをつくってくれるのです ♪

Read Full Post »

先日、 祭窯 の 可児さん&TONTONさんのおうちへ搬入に行きました
(革収納用に引出し付き長持ち・革張りの折り畳み椅子、竹製2m定規など)

その後、ご夫妻の案内で中山道の落合宿へ

古い町屋を改装した、
「ブロカントショップ YAMAAKARI」さんへ連れて行っていただきました☆

目の前に堂々たる恵那山が広がる素晴らしいロケーション!

ブロカントってなんだろう?と思ったら
フランス語の Jolie Brocante (ジョエル・ブルカント)=きれいなガラクタたち
という意味が元のようです

100年経ったら押しも押されぬアンティーク.
そこまで古くはないけど、美しいガラクタ、
ジャンクで懐かしくて心温まるもの・・・ということでしょうか

(あ、うちも同じだなぁ~とここで学習)
(古道具って言うより響きがかっこいいな~)

そんなすてきなお店の様子♪

お店には、古布の服やかわいい陶小物を手がけるPOTURIさんがいらっしゃいました

温かいお茶をいただきながら、
町屋改装の武勇伝を聞いたり

ほとんど女の方の力だけで お店を整えていったというのがすごいですね

そこここにあしらわれたお花、ほっとします

– – –

小さなキッチンのタイルがパズルみたい.惚れます♪

– – –

これは練炭を入れるストーブだそうです
フタがとんがり帽子で どことなくエキゾチック.初めて見ました!

「YAMAAKARI」さんは10日~20日の10日間オープン

恵那の三郷にも、姉妹店の 和骨董「やまあかり」さんがあります
こちらは毎月20日~30日のオープン

20日だけは同時に2軒巡れるわけですね

可児さん、すてきなお店を紹介していただいて
どうもありがとうございます!

密かに心惹かれるものがあり、また遊びに行きたいと思いまーす(^▽^)ノ

Read Full Post »

今日は家具の修理をする日

陽の当たる庭先で、トンテンカン、ゴシゴシと
水屋タンスがきれいになっていきます

埃だらけの初対面時には
「このタンス、長い間放っておかれて
こんなにしょぼくれちゃってもうだめかも・・」と思ったけれど
店主が根気よく手をかけると
だんだん家具らしい佇まいを取り戻してくるんですよね

ものは人の気配を吸って生きているんだなぁと思います

足踏みミシンも増えました
HINOMOTOというメーカーです

木製の台はぼろいけど、金属部分は頑健で
特にミシンヘッドの装飾がきれい

明るい窓際に置いて今度試し縫いをしてみようと思います♪

– – –

今日の「とりぱん」

展示会の時に飾っていた渋柿がすっかり熟したので
鳥が食べやすいよう庭木にひっかけておきました

早速2羽のヒヨドリが来て、交互につっついています
この2羽、つがいかな?

Read Full Post »

Older Posts »