Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2010年11月

なんと!明日から12月に突入!!
ひたひたと押し寄せる年の瀬というやつです・・・

前からわかっていることなんですが、
いざ直面すると衝撃的なのはどうしてでしょう

カレンダーが残り1枚になると妙に心が騒ぎます

さて、そんな12月気分に乗り遅れないよう
ささやかながらクリスマスグッズを集めてみました

– – –

クリスマスオーナメント、ウェルカムプレートなど
いい感じのさび具合です 

– – –

『TheSnow man』
アンデルセン 『すずの兵隊』
フジ子・ヘミング 『紙のピアノの物語』
『グリーティングカードブック』 ほか絵本いろいろ

– – –

クリスマスソングレコード、ミニツリー、おもちゃブーツ、
木製キャンドルスタンド、トナカイのピンバッジ、ノリタケカップ&ソーサー
ナポレオンのワインコルク栓、クリスマスプレートなど
細かいものばっかり ランダムに

– – –

今日は夕方、スペース大原さんが来てくださいました

スペース大原さんは多治見の小泉町にあるギャラリーで、
明治期の古民家を改装した素晴らしい空間

いつも作品展を見せてもらい、広々したお庭に心洗われています

ちょうど夕方はガラス作家のよし子さんもいらっしゃって
古い焼き物のこと、美術品のオークションのことなど興味深いお話を聞かせていただきました

何かと気忙しくなる季節ですが
こうしてゆっくりした時間が持てると とても嬉しいです
(これも炭コタツ効果かな?)

ぜひまたお寄りくださいまし(^^)

バッグ展も残すところあと5日です!

Read Full Post »

今日は冷えましたね~、
本格的な冬日到来か!

炭コタツに加えストーブが活躍中です

初日から5日過ぎ、いくつか顔ぶれが入れ替わってきました
ちょこちょこと新しいバッグや小物類も入ってきてますので、少しご紹介.

ちなみに今日のお客さんは、新入荷のブックカバー
「来年のスケジュール帳にかぶせます♪」とお求めいただきました

なるほど!文庫本サイズはそういう使い方もありですね!

– – –

アンシンメトリーの切りっぱなしデザインがすてき
小振りのハンドバッグ

こっくりと落ち着いた色合いで、お着物に合わせてもいいですね~

– – –

手前は新顔の大きめトート 
一見シンプルですが、革がアメ色になるまで使い込むとすごくいい感じになるバッグ
持ってみると案外軽くて持ちやすいですよ

よく見ると・・異素材の金属タグがいい味出してます
日焼けもキズもどんと来い!です

– – –

柔らかい革のくったりトート.左のモカブラウンが新顔です
ペコっと両端を折り込んで肩にかけてもかわいいタイプ

このふたつは手触りがとっても気持ちいいのです
たっぷり入って頼もしい、持って歩くのにうれしいバッグ

– – –

明るい薄茶に白いステッチ、ベルト付きハンドバッグ

この持ち手の細さとかベルトの細さとか、ざっくりしたステッチとか.
シンプルでほんのり甘い.甘すぎない.ここが絶妙、イチオシです.

– – –

右から、バケツトート(赤いとんぼ玉をくるんとボタンに回してとめます)
2色トート、チョコ色のくったりトート

そんなこんなで12月5日まで毎日開催中です

どうぞ見に来てくださいまし♪ お待ちしてまーす

Read Full Post »

あんまり似合っているので
お持ち帰り前に記念撮影させてもらいました


足の長いTさん
ユーズド感のあるデザイントートがしっくりきてます

– – –


丸っこいショルダーをななめがけに.ふんわり可愛いSさん♪

– – –

今日は豊田市にある西村自然農園さんで泊まりがけのイベントがあったそうで、
その帰りに参加者の皆さんが遊びに来てくれました
(実はTさんは農園のスタッフさんです)

総勢8名がコタツにひしめき合って大賑わい

農業をされている方、オーガニックごはんをつくる方、
森のようちえんで先生をされている方など色々な話が聞けました

野草に詳しい友人からよく噂を聞いていた「西村自然農園」
写真を見せてもらったらすごく気持ちの良さそうなところです
春になったら一度行ってみなければ!

あ、来月もイベント色々あるみたいですよ

希少な無農薬リンゴとみかんを差し入れしてくれたonioni、どうもありがとう!
やっぱりコタツにはみかんですよね
ごちそうさまでした~

Read Full Post »

土曜の昼下がり、弥哉の一角に可児さんのかくれカフェがオープンしました

自作のカップ&ソーサーがずらり

ドリッパーの絵付けがまたかっこいいんです!

– – –

挽きたての豆のい~い香り
作家さん自ら 手作りのうつわで珈琲をいれてくださるなんて、贅沢の極み・・・

お茶うけは新美さん手作りクッキー セサミ/レーズン
これまたレアです

– – –

可児さんが組んだ茶箱のお道具類も少し拝見させてもらいました
手をかけて、気持ちを込めて.
この遊び心を見習いたいなぁ

写真を撮りそこねましたが、うちからお嫁入りした砂つき高台のお茶碗も
金継ぎをほどこされて見違えるようになっていました
(こんなに立派になって良かったね・・・涙)

このかくれカフェ、また人知れず開催されるかもしれません(希望)
出会えた人は超ラッキーです!

Read Full Post »

手仕事のあたたかみ感じて
– 可児で革バッグ作品展 –

中日新聞 11月26日の朝刊(可児御嵩版)に載せていただきました

記者さんの取材は こちらがなるほどなあと思う質問もあって
興味深かったです

しかしわざわざ入場無料って・・・そりゃそうですョ(^、^;

今回の写真モデルはたまたま居合わせてしまった(?!) IMIさん
ご協力ありがとうございましたー♪

Read Full Post »

リ・・・リリリン♪ リリリン♪ ジリリリン♪

新聞掲載のおかげで朝からうちのダイヤル電話がよく鳴ります

度重なる道案内も、メガネのJUJUさんを知っていると話が早いです

黒電話も珍しくなりましたね
たまに ジィー・コロロ・・とダイヤルを回して電話をかけていると、
小さな子が目を丸くして見ています
回すなんて思いもよらず、数字の穴の場所を「押して」遊ぶ子も.

「0」が特に待ち時間長いんですよねー
昔の探偵マンガではこのダイヤル時間を盗み聞きして番号を(以下略)

それはともかく.

バック及び展示会についてお客さんのコメント紹介です

「本革でも思っていたより軽いですね」(複数)
「お求めやすい価格でびっくり」(これも複数)
「手触りがいいわぁ」
「これは、いい色になっていいくわね」
「ありそうでないデザインばかり!迷う~」 
「旦那がほしがってて、本人連れてまた来ます」
「お姉ちゃんの誕生日プレゼントに」 
「楽譜を入れてお稽古バッグにするわ」
(今回の企画は)「おしゃれですねー」  ・・ありがとうございます
「明るくなった?」  ・・かわいいバッグと、シャンデリア風照明に付け替えたおかげでしょうか
「風邪ひかないようにね」 ・・よく心配されますが、着込んでいるので大丈夫です
「これ、おやつに」 ・・あ、ありがとうございます!
「これも飾って」 ・・大輪のバラ!きゃー☆嬉しいです 

そんなこんなで賑やかです

明日の午後はTONTONさんも来てくれます
とっても気さくな方なので色々お話できますよ
もしかしたら旦那さんのコーヒー付きかも?!

お天気良さそうですし、週末ぜひお出かけくださーい

Read Full Post »

おかげさまで、ぽかぽか陽気の初日となりました

今日は一日TONTONさんがお店に来てくれました
それもお着物姿で☆

やはり古民家に着物はしっくり合いますね~
普段からさらりと着こなせるのがステキです(*^▽^*)

さらに午後にはO嬢もお着物で登場!
町娘風でコタツに似合うこと似合うこと.
にわかに高まる着物熱!!(私の中で)

それはともかく.

以前から興味のあった バッグづくりの道具 を少し持ってきてもらいました

フォークのような形の穴開け用の目打ち(1本歯が欠けてるのがご愛敬)、
使い込んで凹んだ木槌、
ロウびきのツヤっとした麻ひもなど

手縫いとはいっても布のようにいきなり針を刺すことはできないので、
縫いたい部分に先に穴を開けておくのですね

定規などは使わず、フリーハンドで穴を打っていくそうですよ~
ミシンよりもやわらかい印象の仕上がりになるようです

これらの道具類、期間中はずっとお店に展示していますので
どうぞご覧ください♪

– – –

このあとTONTONさんがいらっしゃる日は12月5日の最終日と、
もしかすると27日の土曜日も来てくださるかもしれません
会いたい!という方はお問い合せくださいませ

– – –

今日は中日新聞さんの取材も入りました
可児近隣にお住まいの皆さん、明日の朝刊は要チェックでお願いします!

ではでは、明日からもお待ちしていまーす


↑手前は私のイチオシ、切りっぱなしの平トート
 渋いです!


ボタンがかわいい丸底のバケツトート.ざっくりしたホワイトステッチも効いてます
奥の一枚革ショルダーはポケットがユニーク


小さめトートとフタ付きショルダー
シックな子たちを集めました

Read Full Post »

Older Posts »